ベストケンコー公式通販サイトの評判・口コミ、偽物情報、お得なクーポンをまとめます

ベストケンコー公式通販サイトの評判・口コミ、偽物情報、お得なクーポンをまとめます

ベストケンコーってなに? – はじめに

ベストケンコー(Bestkenko.com)は1,200種類以上の医薬品を取り扱う個人輸入代行サイトです。前身である「ベストくすり」から数えると運営年数は2019年5月現在で11年目を迎える老舗で、今やその会員数は53万人を超えるといわれています。


ベストケンコーでは現在も毎週お得なクーポンコードの配布や割引セールが実施されています。

またベストケンコーは、会員登録してログインするだけで500円分のストアポイントがもらえたり、クレジットカード決済でストアポイントの付与率が2倍になったり、利用者が何度もリピートしたくなるようなメリットがいたる所に散りばめられた通販サイトでもあります。

しかし、そんな大人気のベストケンコーのサービスに対して、厚生労働省が定める「医薬品医療機器等法」の第68条「承認前医薬品等の広告の禁止」に反しているのではないかという指摘があることも事実です。

ベストケンコーは日本の厚生労働省に目をつけられたり、アメリカに籍を置くレジットスクリプトという企業から違法性について記事にされたりしています。過去にこのレジットスクリプトによってサイトのドメインを使えなくされ閉鎖に追い込まれたこともあります(すぐに復活したようですが)。

また、ベストケンコーは2016年の4月〜5月頃に大幅な配送遅延を起こしており、その期間に利用したユーザーによる厳しい口コミが今でもYahoo!知恵袋や2ch(2ちゃんねる *現5ちゃんねる)、twitterなどで評判となっています。

そのため、ベストケンコーを初めとする医薬品個人輸入代行サイトを利用する方々には、注文した商品が届かないという噂は本当か?注文から届くまでの日数はどれくらいか?クレジットカード決済は安全か?銀行振込はできるのか?売っている薬やサプリメントは偽物ではないか?なぜ過去に閉鎖したのか?サイトの名前やドメインが変わったのか?ベストケンコーの安全性に対する疑問が多く生じることがあると思います。

また一方、最近ではベストケンコーは大丈夫というポジティブな口コミも多く、取扱商品種類の多さ、送料無料などサービスレベルの高さ、クーポンや割引セールの充実、まとめ買い時の圧倒的な安さなどなど、多くの利用者たちによる良い評価がベストケンコーのサイト内外で確認できます。

このサイトでは、そんなお騒がせで話題の尽きない(笑)ベストケンコーに対する疑問を全て解決し、あらゆる不安を解消していただけるよう、ベストケンコーに関するありったけの情報を収集し解説しています。

管理人自身は2017年に初めてベストケンコーで買い物をした比較的新しいベストケンコーユーザーなのですが、記事の中盤で自分自身の購入体験も詳しくレポートさせていただきます。

先に冒頭で簡潔にベストケンコーの噂に対する管理人の個人的な結論を書かせていただきますと、ベストケンコーは大丈夫です。

ベストケンコーのサイトはスマホでとても使いやすく、商品が豊富で、クーポンなどのキャンペーンが充実しており、便利で安全に通販利用できるかなりおすすめの個人輸入代行サイトだと思います。

そんなベストケンコーへの愛着から、より多くの人にこのサイトの良さを知って頂きたいという思いを込め、このサイトだけでしか手に入らない情報も豊富に掲載できるよう努力しました。

限定クーポンの取得方法やSNSを使ってお得にベストケンコーで商品を購入する裏ワザ、LINEを使ってVIP会員にしてもらう方法などなどetc…ベストケンコーでお買い物をする前に、ぜひ当サイトを参考いただき、圧倒的最安値で欲しいお薬やサプリメントをGETしてください!

【ベストケンコー公式通販】
ここから登録することで500円分のストアポイントがもらえます!(登録無料/ 住所入力不要)

目次

ベストケンコーってなに? – はじめに

1. ベストケンコーは大丈夫?口コミや評判をチェック

ベストケンコーの評判でやはり気になるのは、実際の利用者による口コミ体験談です。ベストケンコーのサイトでは3,500件近くの購入商品に対する口コミ(レビュー)が確認できます。ユーザーが撮影した画像つきの口コミも多く、商品選びに大いに役立ちます。

しかし、サービスそのものへの評価をもっと細かく確認したい場合や、悪い口コミの詳細を確認したい場合はサイト外で情報収集したほうが効率がよさそうです。

なぜなら、ベストケンコーに掲載されている口コミのほとんどは高評価のものが多いので(それは素晴らしいことですが)、少数派の悪いレビューが目立たないことが多いのと、またそもそもサイトに掲載されている口コミが全て実際のユーザーによる本物であるという確証がないからです。

今でこそ少なくなりましたが、数年前まで楽天市場ではテナントが自演自作のレビューを掲載するのが当然でしたし、「体験レビュー制作代行サービス」というとんでもない会社もありました(笑)。

また管理人自身、「悪いレビューを確認することに口コミの価値がある」と考えておりますので、ここでは主にベストケンコーのサイト外に書かれている口コミから、ベストケンコーの評判をみていくことにします。

1-1. ベストケンコーの2ch(2ちゃんねる)での口コミや評判

日本最大の掲示板である2chでは頻繁にベストケンコーの議題が取り上げられていましたが、新しくなった5chではほとんどのスレッドが消去されています。現在確認できるのは商品(お薬)に関するものだけでした。

5ちゃんねるでは医薬品個人輸入代行サイトに関するスレッドがいくつかありますが、多くは「〇〇使ったことある人いる?」「〇〇より品揃えいいところない?」といった類で、あまり盛り上がっていません。

オオサカ堂」の情報量が圧倒的に多く、人気のトピックは「オオサカ堂、クレジットカード使えない」「オオサカ堂、クレカ復活!」などオオサカ堂のクレジットカード決済に関する話題でした。ちなみにオオサカ堂は今現在(2019年5月)もクレジットカードが使えないようです。もう2年以上クレカ使えない状態ですね。。

1-2. ベストケンコーのSNSやYahoo!知恵袋での口コミ

一方、Yahoo!知恵袋では261件のベストケンコーに関する質問が確認できました。いくつかご紹介します。2019年のものは少ないので、まずは2017〜2018年に投稿された質問をみてみましょう。

ベストケンコーからの医薬品の購入にはリスクがありますか?

出典:Yahoo!知恵袋 <2018/9/2609:11:54>
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10196717505

ベストケンコーというオンラインショップは安心ですか?ちゃんと本物を取り扱っていますか?

出典:Yahoo!知恵袋 <2018/9/2609:11:12>
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14196717484

ふむふむ、やはり利用前に安全性を確認する方が多いみたいです。

ベストアンサーはいずれも「使ったことがあります。安全に利用できますよ。」「商品はちゃんと届きます。」といった回答で、直近の投稿では悪評は目立ちません。

ベストケンコーと言うネット通販で今月薬を購入しました。ヤフー知恵袋では注文したけど商品が届かないと言う書き込みがありましたが、あれは間違いです。
私の場合7日目に着きました。国際郵便で多少不安もあり、追跡機能を使っても追跡出来ませんでしたが確実に届きました。
もちろん、送り先の住所に誤りがあれば、無理でしょうけどね。

出典:Yahoo!知恵袋 <2015/3/2423:00:01>
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14143249114

↑2015年の投稿です。「知恵袋で悪評みたけど自分は問題なく買えたよ」という報告ですね。

ベストケンコーでいつも購入してるんですが商品はいつも到着します。
最近、到着しないという口コミを目にしますが先月購入した物も到着しました。
他に到着しなかった人いいますか?
又はきちんと到着しましたか?
本当に到着しなかったのか、ただライバル会社とかの邪魔なのかしりたいです。

出典:Yahoo!知恵袋 <2014/2/820:01:08>
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13120721638

↑こちらは少しさかのぼって2014年の投稿です。到着が送れた事例は過去にあるようですが、「詐欺サイト」と断定した口コミは確認できませんでした。

アイピルというアフターピルをネットのベストケンコーという所で購入しました。
病院へ行く時間がなくネット検索でみつけました。
病院で処方されるものと比べると値段が安すぎる気がするのですが、
効果は同じ程あるのでしようか?安全なものなのでしょうか?

出典:Yahoo!知恵袋 <2014/10/900:07:06>
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12136641812

↑こちらも2014年の質問です。「価格が安すぎて安全性が不安」という投稿です。消費者として至極真っ当な心理ですね。笑

Twitterも確認してみましょう。

1-3. 悪い口コミ・評判もしっかり確認

もちろん良い評判だけではありませんでした。どうやらベストケンコーは2014年1月に数件、2016年4月〜5月に大幅な配送遅延を起こしていたようです。それらにまつわる悪評をまとめます。

ベストケンコーという通販会社に騙されました。
HP上でクレジットカード決済をすませ、あとは商品が届くだけの段階なのですが、いつまでたっても商品が届きません。

出典:Yahoo!知恵袋 <2014/1/1012:04:43>
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10119232560

↑2014年の投稿です。「ベストケンコーで買った商品が届かない」という口コミでは一番古いものでした。

追記です。今日発送済みになりました。まだ届くかはわかりませんが、一応報告しておきます。

出典:Yahoo!知恵袋 <2014/1/1311:09:30>
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10119232560

回答欄に追記がありましたが、上記の通り一応遅れて商品は「発送済み」になったそうです。探しましたがその後この件がどうなったかはわかりませんでした。

ベストケンコー 被害にあった方おられますか?
ベストケンコーという個人輸入代行業者から購入した商品が届かない、
商品がないにも関わらず返金されないという被害報告が相次いでいます。
ベストケンコーを利用しようとしている方は注意してください。

出典:Yahoo!知恵袋 <2016/6/1016:00:01>
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14160058644

↑2016年の大幅な配送遅延に対する投稿です。
こちらはベストケンコーに商品を供給している事業者とベストケンコーとの取引上のトラブルが原因ではないかとインターネット上のブログで疑われていました。

ベストケンコー利用されている方に質問です。
5/6注文入金してから未だに発送の連絡すらなく、何度かメールしても応答無く困っています。
4月以降注文された方で届いていない、
届いても届くまでどれぐらいかかったか教えていただけませんでしょうか?
他の質問も見ましたがその後届いたのか気になります。

出典:Yahoo!知恵袋 <2016/5/2616:00:01>
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14159504004

↑こちらも2016年の大幅な配送遅延に対するもので、文面から深刻さが伝わってきますね。管理人の調査では、この2016年の配送遅延がベストケンコー史上最大最悪のトラブルだったようです。数10件の「ベストケンコーで商品を注文し、お金を振り込んだけど商品が届かない。サポートからの連絡もない。」というクレームがネット上で確認できました。なので実際被害にあったユーザーはそれ以上なのだと思います。

多くは最終的な結果まで書かれていませんでしたが、「1ヶ月後に商品を送ってきた」「3週間後にキャンセル・返金になった」という結末が多かったようで、「本当に代金だけ騙し取られた」というユーザーはいないようです。確かに、ベストケンコーが本当にそんな大規模な詐欺サイトだったら今頃とっくに消滅していますよね。。


↑なんとこちらの投稿にはベストケンコーの公式ツイッターアカウントが返信&謝罪していました。Yahoo!知恵袋の質問に対しても、2018年以降の新しいものについては、ベストケンコー内部の人間が運用していると思われるアカウントからアンサーが投稿されていました。

1-4. ベストケンコーの運営会社はどこ?

ベストケンコーの運営元情報はサイトの「特定商取引法に基づく表示」で公開されており、以下の通りです。

公式サイトURL https://www.bestkenko.com
ストア名 ベストケンコー(Bestkenko)
創業 2009年7月
運営会社 Bushido Enterprises Limited
所在地 957 Offshore Incorporations Centre, Road Town, Tortola, British Virgin Islands
カスタマーサポートメールアドレス support@bestkenko.com
カスタマーサポート営業時間 月〜金 10:00~18:00(土日祝日営業)

ベストケンコーは「ブシドーエンタープライズ」という海外法人が運営しています。運営会社の所在地は海外のようです。ベストケンコーで購入した医薬品は全てシンガポールから送られてきますが、この会社もシンガポールにあるのでしょうか?Googleマップでみてみましょう。

なんと、運営会社はイギリス領バージン諸島に所在していました。そうです、ここは 2016年のパナマ文書騒動でも話題になったタックスヘイブン(租税回避地)として有名なカリブ海に浮かぶ島です。

やはりベストケンコークラスの運営規模になるとその利益は膨大なのでしょう、、、運営者は租税回避地域にペーパーカンパニーを設立して非課税でこのビジネスを続けているのでしょうか。いずれにせよ運営部門の実態はここにはないと思われます。

ただ、サイトは完全に日本語対応、カスタマーサポートもメールのみですが日本語で対応してくれますので運営チームに日本人がいることは確かでしょう。

1-5. ベストケンコーは違法に運営されたサービスなの?

これについてははっきりといいますが、ベストケンコーは薬事法(現在は薬機法)に違反している可能性があります。

私たちがベストケンコーをGoogleの検索エンジンでサーチすると、必ず目にするのはベストケンコーに関する悪評です。レジットスクリプトという団体が、複数の記事でベストケンコーの未承認薬の広告に関する違法性を、数年前から指摘し続けています。

薬事法における医薬品等の広告の該当性
(平成10年9月29日医薬監第148号厚生省医薬安全局監視指導課長通知)

・顧客を誘引する(顧客の購入意欲を昂進させる)意図が明確であること
・特定医薬品等の商品名が明らかにされていること
・一般人が認知できる状態であること

出典:薬事法における医薬品等の広告の該当性について

ちなみに「未承認薬」とは、海外で承認されていながら、日本では承認されていないお薬のことです。

未承認薬を使って万一副作用が出た場合、国の医薬品副作用被害救済制度が適用されなくなるなどのリスクがあるため、厚生労働省は上記の通り未承認薬の不特定多数への広告を禁止しています。

レジットスクリプトがベストケンコーを名指しで指摘している理由は、ベストケンコーが偽物を流通させる詐欺サイトだというわけではなく、薬機法の第68条「未承認医薬品の広告の禁止」に違反している可能性があるという点からです。


出典:https://www.legitscript.com/
“ベストケンコー 第一章 – 日本最大の医薬品販売サイトは違法?”より抜粋

レジットスクリプトは、上記画像のようないくつかの記事でネガティブキャンペーンを展開し、ベストケンコーの運営者の名前を挙げてはっきりと「犯罪者」と呼んでいます。

ベストケンコーは確かに薬機法の一部に違反しているのかもしれませんが、まだ刑事事件で逮捕されたわけでもない人たちの実名を晒し犯罪者呼ばわりする過激なやり口に、個人的には少々疑問を覚えるのは事実です。

ちなみにこのレジットスクリプトの日本語記事はHiromi Okazawaさんという日本人女性が翻訳されていますが、元記事はこのような英文の記事です。

ベストケンコーは過去に一度、このレジットスクリプトがドメインレジストラに圧力をかけたことがきっかけでサイトをシャットダウンされたことがありますが、すぐに運営を再開し数年経った現在も問題なく営業しています。このときの圧力も司法の判断ではなく、レジットスクリプトの独断によって違法性をゴリ押しされたレジストラがそれを恐れドメインをロックしてしまったのでしょう。

1-6. ベストケンコーの薬は本物?偽物?

インターネットで医薬品を個人輸入する際に最も気をつけなければならないのは「商品が確実に本物か」「ニセ物(偽造薬)じゃないか」という点です。2016年の東洋経済オンラインのこちらの記事には、インターネットで入手したED薬の40%が偽造薬だったというレポートが掲載されています。お金を払っても商品が届かない!などのトラブルも損をするので許せるものではありませんが、偽造薬を知らぬ間に服用し健康被害を被るケースよりは幸運でしょう。最悪の場合死に至る偽造薬による健康被害がインターネット医薬品通販を利用する上で最も危険な事故です。

また読売新聞のこちらの記事では2018年5月にインターネットの個人輸入で入手したインド製の経口妊娠中絶薬を服用した20歳代の女性が、大量出血などの健康被害を起こしたとあります。幸いこの女性は一命をとりとめましたが、2014年には中国製ダイエット食品を輸入し、4人が死亡したケースもあるようです。

しかし、私個人の意見では、ベストケンコーで偽物のお薬が売られている心配はないと思います。以下に3つの理由を記します。

1 – 10年間以上の運営実績と3,500件を超える高評価の商品の口コミの量
もしベストケンコーが偽物を販売する悪徳事業者であれば、とっくの昔に刑事事件に発展し潰されていると思います。また、増え続ける写真つき商品レビューの量と質がそこで販売されている商品の安全性を裏付けていると思います。私も個人的にベストケンコーを利用してきましたが過去一度もイヤな思いをしたことはありません。ちなみにベストケンコーの公式サイト内のユーザーによる口コミ・評判は全てこちらで確認できます。

2 – シンガポールの倉庫から出荷されているという点
ベストケンコーの医薬品は全てシンガポールから日本へ発送されています。このシンガポールという国は、自由よりも安全を重視する世界一犯罪率の低い法治国家です。世界的にも厳しい死刑制度を維持し、バスや電車内での飲食は罰金、ヌードやグラビア雑誌すら持ち込みを禁止する厳格な政府により統治されています。調査したところ、シンガポールで医薬品を取り扱うビジネスは全て保健科学庁(Health Sciences Authority – HSA)が管轄しており、この機関が定めるこちらのHealth Products Regulationに従わなければなりません。もしベストケンコーが大規模に偽物の薬を取り扱う犯罪組織であれば、運営者は今頃全員シンガポールで死刑になっているでしょう。

3 – 因縁のレジットスクリプトも商品が偽物である危険性は指摘していない
レジットスクリプトとは、インターネットをより安全な場所にすることをミッションにした民間のサイバー犯罪監視団体です。現在「ベストケンコー」というキーワードをGoogleで検索するとこのレジットスクリプトの記事が上位に表示されます。Googleからも信頼された組織のようで、レジットスクリプトは数年前からずっと「ベストケンコーは違法に運営されたオンライン薬局である」と指摘を続けています。ベストケンコーとレジットスクリプトについては詳細を後述しますが、このレジットスクリプトも数多くある批判記事の中で「ベストケンコーの販売する医薬品は偽物である」とは一度も指摘していません。

私の経験上、オオサカ堂やアイドラッグストア、そしてこのベストケンコーなど、大手の個人輸入代行サイトが偽物を売っているという心配はほぼありません。また、そのような多くの人の健康に重大な被害を与えかねない違法サイトが、10年以上も運営を継続することなど不可能でしょう。偽物の販売は、規模の小さな、そして日本語の文章などに違和感を覚えるようなサイトが主に行っています。そのような個人輸入サイトは利用しないようにしてください。

1-7. 商品は本当に届く?ベストケンコー通販を実際に利用してみた

私は2017年から7〜8回ほどベストケンコーを利用しています。この間ベストケンコーは私の知る限り4回ほどサイトのデザインを大幅に変更しています。とにかく細かくデザインが変わります(笑)セールやキャンペーンも数多く展開されていて、定期的に開催される10%〜20%割引のクーポンセールや、不定期開催のキャンペーンなどよりどりみどりです。

ただ、「複数購入時の大幅な割引」「高いポイント還元率」「無料のおまけ」「クーポン」「定期セール」という方針は一貫しており、タイミングをよく知って買うと本当にお得にカマグラゴールドやトリキュラー、フィンペシアやミノキシジル、サビトラなど人気商品が手に入ります。ちなみにベストケンコーは北海道、沖縄、その他離島も含めて日本全国一律送料無料です。

ベストケンコー 商品は本当に届く?

こちらが私が実際に注文した商品です。レビューが数百件あり高評価だったのでトリキュラー21を注文しました。トリキュラーの上に乗っているのはおまけの無料ギフトです。プラセントレックスというヒトプラセンタジェルがおまけでもらえました。

私は購入する商品によってベストケンコーとアイドラッグ、オオサカ堂を使い分けていますが、トリキュラー21錠タイプはベストケンコーが一番安く、更におまけもついてきてお得です。

ベストケンコー 商品は本当に届く?

クレジットカード(JCB)で注文し、翌日にはシンガポールから「出荷完了」のメールが届きました。それから6日間で指定した住所へ届きました。

8日間ほどで届きますので、余裕をもって注文することをおすすめします。サイトにも「通常7~10営業日でお届けします」とあります。やはり海外からのデリバリーですのでそれなりに日数はかかりますね。

ベストケンコーはEMSで荷物を送ってくれますので、郵便局のHPから荷物追跡が可能です。自分の荷物がいまどこにあるのかわかりますので安心できます。

今回注文したトリキュラーの商品レビューはこちらから >>

ヒトプラセンタジェルが無料でもらえるキャンペーンはこちら >>

1-8. ベストケンコーの電話番号は?問い合わせはメールだけ?

ベストケンコーの電話番号やメールアドレスなど、初回の購入時にお問い合わせ先について調査しました。

まず、基本的にベストケンコーはメールでのみ質問を受け付けています。
メールアドレスはsupport@bestkenko.comです。
もしくは、こちらのお問い合わせページのフォームから質問可能です。

実はベストケンコーのカスタマーサポートには電話番号が存在します。しかし、一般公開していないのでユーザー側から発信することはできません。
ベストケンコーのサイトに電話番号を登録していると、稀になにか発送トラブルなどがあった際にベストケンコー側から電話をしてくることがあるようです。その着信履歴から電話番号を確認できますが、海外の番号ですので国際電話料金が発生します。

また、メールで「どうしてもXXXの件で詳細をききたいので電話がほしい」と伝えると電話をかけてくれることもあるようです。こちらは筆者が体験したものではありません。

2. ベストケンコーのクーポンや割引きセール

ベストケンコーでは毎週定期的にお得なクーポンコードが発行されています。このクーポンの利用はベストケンコーで通販をする際かなり重要なポイントですのでご確認ください。

ベストケンコーとオオサカ堂を販売価格の安さで比較すると、両者は一長一短です。「単品買いならオオサカ堂が安い」「まとめ買いはベストケンコーが安い」のですが、クーポンを利用することで単品買いでもベストケンコーのほうが安くなることがあります。

2-1. ベストケンコーのクーポンコードを総まとめ

★初回購入限定クーポン★
クーポンコード【GOLD】:500円OFF (1人1回のみ)
クーポンコード【kdn】:毎日先着200人が5,500円以上購入で5%OFF / 10,000円以上購入で10%OFF
★木曜限定【レディースDAY】★
クーポンコード【LADY】:女性限定10%OFF (マイページで性別を入力すると使えます)
★毎月最終週の週末【すごいセール】★
クーポンコード【sugoi】:5,500円以上購入で5%OFF / 10,000円以上購入で10%OFF + フリーギフトただし、いずれのクーポンもすでに割引されている商品には使用できませんのでご注意くださいね。

2-2. 割引きセール・キャンペーンについて

ベストケンコーのお得な割引はクーポンだけではありません。定期的に実施されているセールもありますのでこちらをご確認ください。

★月・火・水平日限定タイムセール★
週替わりで一押し商品を10%OFF
★ベストセラー10箱買って2箱無料★

2-3. ベストケンコーのストアポイント(ポイントを2倍もらう方法アリ)

ベストケンコーは1度の購入金額に応じてポイント還元率が変動します。下の通り、買えば買うほどポイントがたくさんもらえる仕組みになっています。

購入金額 還元ポイント率
〜11,999円 1%
12,000円〜21,999円 2%
22,000円〜31,999円 3%
32,000円〜51,999円 4%
52,000円〜 5%

ご覧の通り最大で5%の還元率です。ポイントはセール商品、クーポン割引商品全てに付与されますので、ただでさえ安い商品がポイント還元で実質もっと安くなるんです。

さらに!ベストケンコーではクレジットカード決済をすると通常の2倍のストアポイントが貰えますので、お持ちのかたはクレジットカード決済をおすすめします。

ちなみに、なぜか医薬品の個人輸入代行ストアはクレジットカード決済に対応していないところも多く、ベストケンコーの最大のライバルであるオオサカ堂は私の知る限り1年前くらいにクレジットカードが突如使えなくなり、現在もそのままです。。。(泣)

2-4. 【裏ワザ】限定クーポン取得やLINE@で友だちになる方法

ベストケンコーではクーポンを利用することでとてもお得にお買い物ができることをお伝えしましたが、サイト上だけでなくベストケンコーのLINE(ライン)でも限定クーポンが配布されています。ベストケンコーとLINEで友達になるには、以下のベストケンコーのLINE@のIDを検索して友だち追加するか、その下のQRコードを読み込んで友だち追加するかの2通りの方法があります。

ぜひお得なシークレットクーポンをGETしてください。

★ベストケンコーのLINE@★
ID : bestkenko → 友達追加するとシークレットクーポン【全商品10%OFF】がもらえる!
ベストケンコーのLINE@のQRコード↓
ベストケンコーQRコード

2-5. 【気になる】ベストケンコーのVIP会員ってなに?どうしたらなれるの?

ベストケンコーにはVIP会員という会員ランク制度があることをご存知ですか?
このように、ログインボタンにマウスを合わせると「目指せVIP会員」というメッセージが表示されます。

管理人も最近まで詳細を知らなかったのですが、遂にナゾが解けました。というのも、なんと先日ベストケンコーさんから「VIP会員に招待します」というメールをいただいたからです。それがこちら↓

返信で詳細を尋ねたところ、VIP会員とはこのようなものでした。

【ベストケンコーVIPを会員の特典】
・一般会員には案内していない大量注文ユニット数と特別割引率がページで表示される
※VIP会員になったあとログインして商品ページをみると、確かに一般会員のときより少しだけ安い価格が表示されていました。

【ベストケンコーVIPを会員に選ばれる条件】
・通算購入金額がある一定に達するとベストケンコー側から招待がある(金額はコレと決まっているわけではないようです)
・会員の招待を選考する作業は不定期おこなわれている(年1回、、とか決まっているわけではないと回答がありました)
・大量購入を希望する問い合わせを送付するとVIP会員入会の案内をもらえることがある

ちなみに私が愛用するトリキュラーについては、一般会員とVIP会員との間で販売価格に差はありませんでした(泣)元が安いので別にいいのですが。。。

ただ、例えばカマグラゴールドなど一部の男性人気商品では一箱あたり最安値に40円弱の違いが確認できました。

<カマグラゴールド一般会員最安値価格>
30箱 22,380円 (1箱あたり746円)

<カマグラゴールドVIP会員最安値価格>
50箱 35,480円 (1箱あたり710円)

ベストケンコーは元々販売価格はかなり安いうえ、ほとんど常時クーポンなどの割引セールを実施しているので、VIPとはいえこの程度の割引のようです。ただ、クリニックでの処方用に大量に購入される医師のかたがたなどにとっては、かなりありがたい制度であるはずです。残念ながらせっかく招待してもらいましたが私が利用する機会はいまのところなさそうですが。。

3. ベストケンコーの決済方法、クレジットカードは使える?

2019年1月現在、ベストケンコーの決済方法はクレジットカード決済か、銀行振り込みです。医薬品の個人輸入代行ストアは、決済代行会社との契約の問題でクレジットカード決済に対応していないところが多く、先述の通りオオサカ堂は私の知る限り2年前くらいにクレジットカードが突如使えなくなり、現在もそのままです。クレジットカードでお買い物をしたい方にとって、ベストケンコーは貴重な大手個人輸入代行サイトといえるでしょう。

3-1. VISAは現在利用不可?マスターカード、JCB、アメックスは?

ベストケンコーの決済で使用できるクレジットカードは、JCBMastercard(マスターカード)のみです(2019年3月現在)。口コミでは2016年頃まではVISAカードの利用ができていたようですが、現在は対応していません。

ちなみにクレジットカードを利用しても明細に「ベストケンコー/ Bestkenko」などと載ることはなく、謎のアルファベットや数字が記されていました。皆さん、ベストケンコーでお買い物をしたあとクレジットカードの明細に心当たりのない英語名店舗の利用履歴が載っていたとしても、慌てないでくださいね。

3-2. ベストケンコーの銀行振込みについて

ベストケンコーでは銀行振り込みによる決済も選択できます。海外の銀行口座に送金するのかと思いきや、注文後のメールで指定された振込先は三井住友銀行の口座でした。→2019年3月14日時点でみずほ銀行への変更を確認しました。

もちろん、送金手数料も国内で振り込む時と同様の、150~200円ほどで済みました。

私自身は初めてベストケンコーを利用する時だけ銀行振り込みを選択しました。正直、最初はクレジットカード情報を入力するのが少し怖かったんですが、トラブルなく商品が届いたので2度めからは楽なクレジットカード決済を利用しています。先述した通り、クレジットカード決済だとポイントも2倍つきます^^

3-3. 【裏ワザ】ベストケンコーでVISA(ビザ)カードを使う手段が実はある!?

実は、ネット上の噂によるとつい最近までベストケンコーでVISAカードを利用する手段があったようです。ベストケンコーでは、過去にPaypal(ペイパル)のような外部の決済代行サービスが使えたことがあり、その際にVISAが利用できたという口コミがありました。ただ、現在このサービスは停止されているようです。。。

1日も早くベストケンコーでVISAカードが再び使えるようになることを、切に祈りたいと思います!

4. ベストケンコーは日本全国送料無料?何日で届く?関税はかかる?

海外から医薬品を通販する際に送料はやはり気になりますよね。ベストケンコーは全ての商品を日本全国送料無料で発送してくれる珍しいサイトです。

海外からの個人輸入になりますので消費税は発生しません。また、ベストケンコーの商品はFTZ(free-trade zone)と呼ばれる自由貿易地域から出荷されますので、基本的に関税も発生しません。稀に16,000円以上の商品価値のある荷物は税関でとめられ、関税の支払いを要求されるとききますが、極めて稀なケースだそうです。

ちなみにライバルのアイドラッグストアーは1,200円以上の注文から送料無料、オオサカ堂はベストケンコーと同様完全送料無料です。この3店舗のサービスレベルは基本的に拮抗しています。

4-1. 送料無料は日本全国離島も適用、シンガポールからEMSで配送


ベストケンコーの送料は、沖縄やその他離島宛であっても全国一律完全無料です。

一部、日本国内から発送される商品もあるようですが、基本的に医薬品やサプリメントは99%シンガポールから出荷されています。倉庫からシンガポールの空港までの配達はシンガポールポスト(Singpost)が担当し、そのあとは日本郵便のEMS(国際スピード郵便)が配送を担います。EMSとは、日本郵便が提供する国際郵便で最速のサービスです。日本郵便のサービスですので、こちらのEMS配達状況のご確認ページから自分の注文した荷物の配達状況が随時確認できます。

4-2. 注文から商品到着までが遅い!?発送には何日かかるの!?

ベストケンコーの公式サイト上では、商品が届くまでの日数はお支払い完了後4〜7営業日と案内されています。

Q. 注文してから、何日くらいで届きますか?

A. 商品のお届けにはお支払い完了後4〜7営業日ほどいただいております。商品は全てシンガポールからの発送となるため、お時間がかかりますことご理解ください。

「よくある質問と回答(FAQ)」より抜粋

私が買ったときも注文してから4営業日目(土日祝日を含むと7日目)で指定した郵便局へ届きました。

以下がその注文時の配送ステータス履歴です。

ちなみに「発注済み」というステータスは、「ベストケンコーが商品供給元(メーカーまたはサプライヤー)に商品を発注しましたよ」というプロセスを示します。ベストケンコーはあくまで個人輸入代行事業者ですので、商品を保管して販売している小売店とは違います。私が注文した商品も、このように商品供給者に対しベストケンコーが代理発注してくれる、というわけです。

上の履歴情報にある通り、まずシンガポールを出発した荷物は4日間かけて神奈川県川崎市の川崎東国際交換局に向かっています。ちなみに日本にはこの川崎東のほかに、東京、大阪、福岡など5箇所の国際交換局があります。最終のお届け先によって取り扱いの国際交換局が変わるのかもしれません。

その後、同日に通関手続きを経て、翌日には最寄局というハブとなる郵便局を経由し、最終目的地である都内の郵便局に到着しました。

私の経験上、シンガポール発送の荷物は出荷から到着までが比較的早いです。オオサカ堂などは香港から荷物を送ってくることがありますが、香港からですと大体10日くらいはかかっている印象です。

ちなみに、万が一荷物が税関でストップ・没収されたとしても、ベストケンコーは「100%お届け保証」というサービスのもと新しい荷物を無償で送ってくれます。この良心的なサービスは革命的だと思いました。ベストケンコーでお買い物する限り、商品の到着は必ず保証されています。

4-3. ベストケンコーでは郵便局留めが使える

すでにお伝えしましたが、ベストケンコーでは郵便局留め(ゆうびんきょくどめ)が利用できます。郵便局留めとは、郵便局を宛先に指定することで、希望する郵便局で荷物を受け取ることのできるサービスです。

郵便局留めが使えることに一体どんなメリットがあるのでしょうか?

ベストケンコーで人気の高い医薬品は、カマグラやバリフなどのED治療薬、トリキュラーなどの低用量ピル、ミノキシジルやフィンペシア、アボダートなどのAGA(脱毛症)治療薬、アジーやイミキモドクリームなどの性感染症治療薬など、いずれも「コンプレックス解決商品」とよばれるお薬です。ご自身がこういったお薬を通販するとしたら、家族や会社の同僚に購入を知られたくありませんよね?

ベストケンコーの小包には、ご覧の通り店舗名や商品名は一切明記されていませんが、それでも家族やパートナーには中身を見られてバレてしまうリスクがあります。

↑ベストケンコーの梱包。荷物はこの状態で届きます。公式サイトより抜粋

そこで役立つのがこの郵便局留めです。自宅の最寄り駅にある郵便局でも、通勤途中の郵便局でも、どこでもお好きな郵便局を指定することができます。受け取りには身分証明書の提示を求められますので、指定する郵便局の住所に加え以下のようにご自身の名前も追記することをおすすめします。

5. ベストケンコー、オオサカ堂、アイドラッグはどこがオススメ?

個人輸入代行サイトで医薬品通販をするときに頻繁に比較されるのが、ベストケンコーとオオサカ堂とアイドラッグストアーだと思います。以下に、オオサカ堂とアイドラッグストアーについて簡単にまとめます。

5-1. オオサカ堂の評判・2chでの口コミ

オオサカ堂もベストケンコーと同様、レジットスクリプトに未承認薬広告の違法性を指摘され続けています。知恵袋や2chの口コミによるとサイトのドメインも何度もロックされてしまい、そのたびにURLが変わっているようです。2年前からはクレジットカードの利用も停止されてしまっています。

オオサカ堂は1997年に設立された創業21年を誇るお薬の個人輸入代行業者です。なんと、楽天市場が誕生する2年前からインターネット通販ビジネスを開始していた老舗通販サイトです。ロイユニオン(Roy Union Ltd.)という香港法人が所有しており、オオサカ堂以外に、オランダ屋、アイエスティやJISA、ペットのお薬を取り扱ううさパラなど、複数の医薬品個人輸入代行サイトがグループ店舗として認知されています。

個人的にオオサカ堂といえばフィンペシアやミノキシジルなどのAGA治療薬・育毛剤系商品に強く、品揃えの多さや価格の安さは、業界ナンバーワン水準だと思います。女性用育毛剤も豊富に揃っています。

♡オオサカ堂のよいところ♡
・価格が安く品揃えが豊富。特にAGA治療薬フィンペシアなどは業界最安値。
・日本全国送料無料
・1997年創業(20年以上の運営実績)
♠オオサカ堂の悪いところ♠
・サイトのURLが頻繁にかわる
・クレジットカードが使えない(銀行振り込みのみ)
・サイトのデザインが古く特にスマホサイトが使いづらい(個人的な感想)

5-2. アイドラッグストアーの評判・2chでの口コミ

アイドラッグストアーもオオサカ堂に負けない老舗サイトのひとつで、1997年というインターネット黎明期にサイト開設されています。アイドラッグストアーは比較した3サイトで唯一の日本法人による運営で、株式会社オズ・インターナショナル(東京都中央区日本橋)という、輸入業を生業とする1980年創業の歴史ある会社が運営しています。

日本法人による運営のメリットは、単なる感覚的な安心感を得られるということではなく、確実に日本の法律を守って運営されているという点です。レジットスクリプトもアイドラッグストアーの違法性を指摘した記事は発表していません。

ただ2011年、バイアグラなどいくつかの医薬品の表示方法の薬事法違反(未承認医薬品の広告)に問われた社長が一度書類送検されてしまっています。しかし、悪質なものでなかったため嫌疑不十分で不起訴に終わっています。

商品の取扱点数も8,000種以上と多く、処方箋医薬品だけでなく日本のサプリメントやOTC医薬品、コンタクトレンズや日用品、また食品まで販売しています。

♡アイドラッグストアーのよいところ♡
・日本法人による運営
・海外未承認医薬品だけでなくOTC医薬品も購入できる
・現在は薬事法を遵守して運営されている*
・クレジットカード、銀行振り込み、コンビニ払い、後払いなど決済方法が豊富
*但し、レジットスクリプトには”UNAPPROVED(未承認)オンライン薬局”というステータスを与えられている。
♠アイドラッグストアーの悪いところ♠
・医薬品が非常に見つけづらい(薬機法対策で内部検索機能がとても不便)
・1,200円以上購入しないと送料が380円発生する

5-3. ベストケンコーの偽物サイトたち

有名なベストケンコーは数多くの犯罪者の標的にされており、偽サイトが存在します。初めて利用する際に絶対に間違った偽物サイトでお買い物をしないテクニックをお伝えします。悪質な偽サイトを利用してしまうと、個人情報の流出、クレジットカードの不正利用、また商品を服用してしまうと粗悪な偽物薬による健康被害をうける可能性もあります。


ベストケンコーの公式サイトと偽サイトを見分ける方法は簡単です。正しいベストケンコーのURL(インターネット上の住所のようなもの)にアクセスしているか確認すればよいのです。そして一度正しいサイトにアクセスしたら、必ずブックマークで保存しておくようにすれば安心です。

ベストケンコーの正しいURLはこれです↓

https://www.bestkenko.com/

気をつけてくださいね!

5-4. ベストケンコーの姉妹サイトたち(くすりエクスプレス、ペットくすり)

ベストケンコーにもくすりエクスプレスとペットくすりという2つの姉妹店が存在します。

くすりエクスプレスはベストケンコーと同じED治療薬やAGA治療薬などの医薬品通販サイトですが、ペットくすりはその名の通りペットのフィラリア症予防薬や寄生虫駆除薬などを扱う犬・猫のお薬通販サイトです。

くすりエクスプレスはベストケンコーより6年ほど若く、2013年に創業したサイトです。そのサービスレベルは、品揃え、商品価格、送料無料などベストケンコーとほぼ同じです。大きく違うのはサイトのデザインで、洗練された印象をもたせるベストケンコーに対しくすりエクスプレスのデザインはどこか古く、ユーザーの年齢層の高さを想像させます。

またベストケンコーほどセールやキャンペーンの種類も多くはなく、セール商品のラインナップや割引率、期間などは足並みを揃えておらずそれぞれ独立しているようです。インドのアーユルヴェーダサプリメントの取扱いにも力を注いでいるようです。

くすりエクスプレスの公式サイトはこちら>

一方、ペットくすりは人間用ではなく、ペットに与えるお薬を扱っています。取扱商品数は400種類ほどで、そのうち150種類ほどをフィラリア症予防薬とノミ・マダニ駆除薬が占めています。

私は犬猫アレルギーですので残念ながらこのストアを利用することはなさそうですが、ペットくすりもベストケンコーと同じ2007年創業の老舗個人輸入代行サイトです。ストロングハートチュアブルなどの人気商品には、240件以上の高評価レビューが確認できます。

是非、機会があればベストケンコーの姉妹サイトも利用してみてください。

ペットくすりの公式サイトはこちら>

おわりに

いいなぁこれ。。あたしも応募したけど当たりませんでした。。。次こそは、、!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする